トライリンガル子育て・旅記録

日英ハーフの子供達のトライリンガル子育て記録

次男4歳健診

次男の4歳健診でした。

 

 

 

長男が赤ちゃんの頃からお世話になっているB先生。

 

 

ベテランの優しい先生です。

 

 

親の様子も間接的に診てくれています。(特にメンタルがボロボロだった長男が新生児の頃。)裏を返せば親がしっかりしているか探っています。笑)親に何らかのリスクがあれば、何処かに連絡が行くのかしら?

 

 

最近の次男はこの前の週に気管支炎を診てもらう為に訪れたクリニックでもそうだったのですけど兎に角協力しない。逃げる。隠れる。ふざける。先が思いやられます…。

 

 

幸い長男も予防接種の為に一緒に来ていて、長男が『じゃぁ僕やる〜』と言うと、負けてたまるかとやっと参加・協力する次男。長男ありがとう〜。

 

 

長男の4歳健診は旦那が付き添ったので、今回は私には新体験。

 

 

  • 先生は本人と会話を進めながら発達具合をチェック
  • 身長と体重と頭の大きさの測定:105センチ(真ん中、50%)、18キロ(75パーセンタイル)、頭も50%
  • 視覚チェック
  • お絵描きチェック:三角と四角と人(顔、手足、等)を描く
  • バランスチェック:片足で歩く
  • 一から十までの数字を言えるか
  • 心臓、肺の音チェック(この前の週、気管支炎気味でしたが、治っていた模様)

 

 

長男は4歳健診の頃、人の絵を描く事に全く興味が無かったので(そもそもお絵描き自体に興味が無かった気がします)、先生が『じゃぁ人を描いて』と言った時に、旦那は『あぁ駄目だ』と思ったそう。そうしたら長男はスラスラと人の絵を結構上手に描いたそうです。🤣

 

 

オムツ取れていない事について。

先生『どうして?』

次男『トイレに座るのが怖いから』

先生『オムツしたままでトイレに座る練習してみたら?オムツに用を足して良いから。』

次男『…。』

 

 

先生のコメント:

  • 頑固だね〜(えぇ)
  • 苦労してるでしょう〜(えぇ)
  • トイトレ出来ていないのはちょっとレイジーなのかな〜(えぇ、親も!トライはしたんですけどね…上手く行かなくて…)
  • 何でも出来るお兄ちゃんがいるからかな〜(そうでしょう、典型的次男でしょう)
  • 僕の息子もおむつ外れ遅かったんだよね〜(男の子あるあるでしょうね)
  • オムツ取れないのは甘えたいから、親の気を引きたいからかな〜(まさにその通り)
  • でも幼稚園には充分readyだね!(そうなの!早く行ってくれ!)
  • (最後に忘れた様に)『彼は完璧だよ!』とお決まりの台詞を言ってくれました。笑)

 

 

特に問題は無い様です。😅

 

 

これで幼稚園に行けます!

 

 

地域の教育機関に提出する用紙に記入と署名を頂きました。

 

 

いつでも何事にも一生懸命で天真爛漫。

お手伝いが大好き。

お料理も大好き。(食いしん坊確定だな。)

そのまま真っ直ぐにスクスク育ってね〜。

 

 

f:id:Anahita:20210408034554j:image