トライリンガル子育て記録

海外でトライリンガル子育て&ワーキングマザー奮闘中

友達と家族旅行

コロナの影響で義理の姉一家との旅行がお流れになった夏休み第二弾。

山へ!② - トライリンガル子育て記録

 

何故かアパートをキャンセル出来なくて。(旅行計画と手配は全て旦那に任せていますので、ノータッチです。)

 

じゃぁ(部屋一杯あるし)友達を誘おう!

 

そしたらアメリカ時代から仲良しのJ(旦那の元同僚で旦那と彼はかれこれ14年のお付き合い!私は12年ぐらい)と、出会って8年ぐらいお付き合いのあるカップルA&Vが来てくれました。皆ハイキングと自然が大好き。

 

子供達は特に男性陣が大好きみたいでべったり。子供って同性の大人に惹かれますよね。JもVもとってもリラックスした人達で子供と接するのが上手。私も楽させて貰いました〜。

 

f:id:Anahita:20200806160754j:image

 

他人とのハイキングや行動は子供達のモチベーションが上がります。お陰様で素敵な休暇になりました。

 

生憎の天気の日もあったのですが、距離の短いハイキングをしたり(マイナスイオンたっぷり!)博物館へ行ったりして満喫出来ました。

 

f:id:Anahita:20200806160917j:image
f:id:Anahita:20200806160913j:image

 

最終日は晴れ。雨の後の快晴と絶景はそれはもう素敵なプレゼントでした。

 

f:id:Anahita:20200806160941j:image
f:id:Anahita:20200806161008j:image

 

 

夏休み最終章がまだ待っています。気が重いですが頑張って乗り切ります。

 

 

 

 

 

山へ!②

f:id:Anahita:20200803035204j:image

 

夏季休暇第二弾です。

 

また山へ来ました。

 

本来ならば義理の姉一家と過ごす予定だったのですがコロナのお陰でお流れに。アパートをキャンセル出来なかったのですが、お友達が急遽来てくれることになり、満喫して来ます。


f:id:Anahita:20200803035113j:image

f:id:Anahita:20200803035147j:image

 

 

最近の成長記録

長男6歳半、遂に乳歯が一本抜けました!

 

f:id:Anahita:20200801055731j:image

 

 

本人はそれはもう大喜び。後日遊ぶ予定のあったお友達に報告するのをとても楽しみにしていました。子供ってお互いのこと色々知っていて可愛いですね。競争心もあると思うのですが今のところは息子含めて皆素直に現実的に自分や周りの状況を把握している感じです。嫉妬心とかは無さそうです。

 

 

抜けた歯は旦那tooth fairy が持っていきました。何処に持って行ったんだろう?Tooth fairy に貰ったコインを大切に保管する管理能力が長男には無くて結局私がキープしています。貯金箱買ってあげようかな。

 

 

お泊まり保育の話を読み聞かせていた時のこと。君も小学校へ上がったら行くんだよ〜楽しみだねって言ったら、1週間も会えないのは寂しいって目を潤ませていました。可愛いのう!まだまだ先の話だから心配しなくて良いよ〜って話題を逸らしました。大泣きする前に。今だけですよね、甘えてくれるのは。中学生とかになったらムカつくんだろうなぁ。(お互い様!?)

 

 

長男含め6歳〜6歳半の子供達のバイタリティが半年前と比べて倍増した気がします。以前だとプレイデートは4時間ぐらいが限度でしたが最近は6〜7時間遊び倒します。その後はもうマックス疲れているのでDiva度もマックス。夜ご飯を中々食べてくれなかったり、普段より食べムラがあったり。寝かしつけの時もまだ興奮がおさまっていない状態なので面倒なのですけどね。でもお友達が一番なので遊ぶ余裕があるうちに気が済むまで遊べば良い。夏休み前から少しずつ始めた平仮名や算数のプリントは最近はペースダウン中です。子供の本業は遊ぶこと。今しか遊べないからね。子供の時期って案外短いですね。

 

 

f:id:Anahita:20200801053306j:image

 

 

次男はすくすくすくすく成長しています。身体も心も脳みそも。象の様だった足が少しシュッとして筋肉が見える様になって来ました。現地語は大分発達してナニーちゃんとベラベラ喋っています。言い方や言葉も一人前に生意気で可愛いです。日本語も亀のペースで上達しています。中々アウトプットに繋がらないのですけどね。ここ数ヶ月の間は文章を作って話すことが発展途上だったので(主に英語で)、せっかく本人が頑張ってお話ししようと努力しているのでいちいち直さずに黙って見守っていたのですが、そろそろ日本語を徹底する時期が来たと思います。マミーが自分に厳しくしないとですね〜。

 

 

私が長男に何かしなさいって言うと(ご飯食べなさい、歯磨きしなさい、着替えなさい、…)次男も真似して繰り返します。それが兄のイライラとイヤイヤに油を注ぎます。

 

 

僕も早く幼稚園へ行きたいとよく言います。でもオムツが取れないと受け入れてくれないんだよ!って言うと黙ります。笑)長男の時もそうでしたが脱オムツは本人がその気になるまで待ちます。無理強いしても逆効果だったりダラダラと続くと思うので。

 

 

f:id:Anahita:20200801053749j:image

 

 

次男は感情が一直線。嬉しい時はにーーーーっと笑愛嬌たっぷり、嫌な時は漫画の様に口をへの字にします(笑ってしまい、本人の怒りに油を注いでしまいます)。彼の天真爛漫さと有り余るエネルギーが眩しいです。

 

 

兄弟って面白いですね。2人は正直too muchと思う時がありますがそれぞれの個性や絡み方が見ていて楽しいです。

 

 

 

 

 

 

 

スマイル美人計画①

バケーション中、毎日大量に食べて飲んで、当たり前ですが太りました。先程ジョギングを試みたらお腹が 妊婦?だっけ? ってぐらい重くて走れませんでした。反省してダイエットします。明後日からまた旅行しますが…。

 

 

*** *** ***

 

さて、今週からインビザラインを始めました。

 

 

子供の頃に矯正をしていたのですが、加齢と共に歯が動いたせいか、子供を産んで身体のあらゆるパーツがガタついたせいか、前歯の歯並び左右対象ではなくて、ここ数年気になっていました。

 

 

歯科医には『君はアラフォーで子持ちなんだから(もう見た目なんてどうでも良いじゃない!)しなくて良いよ!』って言われたんですけどね。

 

 

彼の言う通りなんですけどね。

 

 

完璧な真っ直ぐな歯が欲しいんです。

 

 

矯正するのは40でも遅く無いみたいですし。

 

 

それにこれからまた加齢と共に歯が動くことを考えると、今の時点で調整しておいて損は無いと思います。昔のリテイナーは大昔に失くしたし、ある時点でするの嫌になってしまったのでしなくなっていたし(ティーンだったから仕方ない…)、治療が終わったらリテイナーを作ってちゃんとリテインして行きたいです。

 

 

そんなわけでインビザラインの始まり始まり〜。

 

 

計画は14週間の予定です。

 

 

 

一つ目のアライナーです。写真がグロテスクでごめんなさい。3日目の今日、特に上の前歯が地味に痛くて切ないです。前歯で物を噛み切れないです。間食できなくて(面倒くさくて)ちょっとつまらないです。

 

 

f:id:Anahita:20200731012353j:image

 

アライナーをはめていない状態の写真です。アタッチメントは余り目立ちません。揃ってはいるけど後一歩だねって残念な感じの歯並びでしょう。上と下の歯が真ん中でアラインしていません。

 

f:id:Anahita:20200731015257j:image

 

 

歯がガッタガタの旦那も興味を持ってくれて嬉しいです。彼こそ本当に矯正するべきなので…。歯並びの悪いDNAを100%受け継いだ子供達も矯正予備軍ですね〜。可哀想に。ごめんよ。

 

 

追記

インビザ4日目。相変わらず上の歯は痛いのですが、下の歯は痛みが消えました。最初はキツくて無理!って思ったアライナーの取り外しも大分楽になりました。そして遂に間食再開!早かったな〜。最近は連日猛暑ですが今日は特に蒸し暑かったのでアイス食べてしまいました。大好きなエスプレッソ味。美味しかった!さー(また)ダイエットしないと…。今日は昨日よりはお腹が軽かったので走れましたけど猛暑だったので3〜4キロメートルでギブアップしました。お腹のタプタプ感がヤバイです。

 

 

山を滑り降りる

全長30メートル〜60メートルのトンネルの様な滑り台を系6個滑って下山しました。

 

f:id:Anahita:20200725153549j:image

 

 

結構急なのでスリル満点です。一つめは絶叫しながら滑りました。(ちょっと怖かった。)

 

 

子供達は膝に乗せて・膝の間に挟んで滑りました。二人共大喜びでした。

 

f:id:Anahita:20200725153553j:image

 

 

童心溢れるアイデアです。

 

 

楽しい旅行もこれでお終い!

 

 

また行きたいです。

 

**********

夏休み旅行記の纏め

1、山へ! - トライリンガル子育て記録

2、山を駆け降りる - トライリンガル子育て記録

3、旅先でも - トライリンガル子育て記録

4、アップx3アンドダウン - トライリンガル子育て記録

5、山を駆け下りる・2 - トライリンガル子育て記録

 

 

 

 

 

山を駆け下りる・2

f:id:Anahita:20200724003006j:image

(写真はBikeparkよりお借りしました。)

 

3輪車で山を駆け下りて来ました!

 

子供は膝の間に挟んで。

 

気持ち良いです。

 

子供達も楽しかった模様です。

 

でもトボガンの方が心置きなくビューンて行けるので又乗るならトボガンが良いです♡

 

山を駆け降りる - トライリンガル子育て記録

 

 

夏休み旅行記の纏め

1、山へ! - トライリンガル子育て記録

2、山を駆け降りる - トライリンガル子育て記録

3、旅先でも - トライリンガル子育て記録

4、アップx3アンドダウン - トライリンガル子育て記録

 

アップx3アンドダウン

長男6歳半、次男3歳4カ月。

 

 

今回の旅での発見は二人共体力がついて来たことです。

 

 

HSP長男は刺激が多いと疲れてしまいます。マミーも同じです。刺激が多いと吸収するのに必死で、気力を吸い取られてしまうんです。以前は旅行中は1日1アクティビティが限度でした。次男は長男ほど繊細ではありませんが(寧ろ恐らくADHDなタイプ)まだ幼いので矢張り1日に沢山出来ませんでした。

 

 

でも今回の旅ではとことん遊び倒しています!

 

 

ある日は朝〜午後までケーブルカーを乗り継いで4キロメートルほどハイキング、午後はプールと公園。長男は夕飯の後に軽くお散歩。

 

 

別の日は朝はアルペンコースター2回、午後はプール。

 

 

昨日は朝は滝を見にハイキング(距離は長く無かったけれど結構な登り坂)、お昼はケーブルカーを乗り継いで山の上の遊び場へ、午後に長男は小さな動物園で触れ合い・自然発見プログラムに2時間参加。次男はその間一時間お砂場でダウンタイム、その後プールでひたすら飛び込んでました。長男は夕飯の後にまたお散歩。

 

 

子供達はその日の終わりにはそれはもう疲れ果てていますが、充実しているみたいです。

 

f:id:Anahita:20200722191407j:image

次男珍しくお昼寝中。

f:id:Anahita:20200722191411j:image

 

 

アラフォーマミーの体力が追いつかなくなる日は近いです!😱