トライリンガル子育て・旅記録

日英ハーフの子供達のトライリンガル子育て記録

現地語とスーパーナニー

f:id:Anahita:20200507210134j:imagef:id:Anahita:20200507210129j:image

 

お天気の良い日。ナニーちゃんが息子達を湖へ連れ出してくれました。

 

 

我が家は2年前からナニーちゃんに毎日来て頂いています。ナニーちゃんは地元で生まれ育った子です。

 

 

当初は意識していなかったのですが、子供達の現地語を向上させるにはとっても効果的です。息子達は生後4ヶ月から現地語の環境(保育園)で育ち、コミュニケーションが取れているので問題はありません。でも学校だけだと家庭環境で使う言葉は上達しないんですよね。私自身が学校(インターナショナルスクール)では英語で、家では完全に日本語だったので、偏った英語が身に付きました。現地語を意識して雇った訳では無かったのですが、地元出身ナニーの限りないbenefitの一つだなと今ではありがたく感じています。

 

うちのナニーちゃんは自慢のスーパーナニーちゃんです。私の半分ぐらいの年ですが、私よりずっとしっかりしていて私よりも信頼が置けます。ナニーのbenefitは言葉に止まらず、それはもう無限大です。彼女にずっと来てもらう為に、仕事辞めたくてたまらない時は、頑張ろうってモチベーションにしています。(≧∀≦)