世界を旅する

日英ハーフの子供達と人生を謳歌する記録

黒い服を着ると疲れて見える

黒い服は、疲れてる日に会社に着ていく服を考えたくない日とか、太った気分の時とかに着ていました。職場には黒い服を着る女性が多いですし。

 

でも。

 

ある日気が付きました。

 

透き通る様に白い肌の白人女性が黒を着ると、顔色が更に映えるんです。

 

アラフォー、子持ちで疲れ切ったイエロー肌の私が黒を着ると、映えないんです。むしろ更に疲れて見える様な気がします。褐色肌のラテン女性とか、ダークな肌の黒人女性を見ると、私と同じ様に、顔色が黒に負けてしまってるなと思います。

 

その代わり、紺色なら着れます。疲れて見えません。着る服に困った時にセレクトすると失敗しません。

 

したがって、黒のトップスは、封印しました。

 

肌が白い外人さんには勝てない服の色は多々ありますが(黒以外にパステルカラー)、黒が一番違いが出る。

 

と思ってます。

 

と思いませんか?

 

職業柄、見た目やファッションがちょっと大事な環境に居るので、美人でもなく低身長で胴長短足な為、センシティブになります。